2018年 1月
異音発生!
2018.01.31 松井克博

いや〜寒いですよね…
寒いのが理由ではありませんが、バイク全然乗ってないんですよね。
乗ってないけど一週間に一度はエンジンをかけてご機嫌を伺ってます。
なので、チョークを引けば一発始動です。 が…
エンジンから ネズミが鳴くような異音が出ています!
異音の発生源は「オルタネータ」のようです。早速取り外し!
IMG_1203
写真中央の丸い装置が「オルタネータ」です。「ダイナモ」
とも言いますが、同じ部品です。
車で説明すると。オルタネータは、エンジンの回転によって
駆動される「ファンベルト」によってオルタネータは回転し、
オルタネータが回転する事で電気が発生し、車の運転に必要な
電力を発電し、バッテリーへの充電もします。
灯火類やオーディオ等、車の電気装置に必要な電気を発電する為の、発電装置です。
はい、外せました、オルタネータ本体です。
IMG_1204

早速バラして異音の発生源を確認しましょう。
IMG_1242
異音の発生源は、この小さなベアリングです。
では、ベアリング交換です。
IMG_1256
オルタネータが故障すると、発電不良による「充電不足」や、
発電し過ぎによる「オーバーチャージ」が発生し、スピード
メーター内の警告灯が点灯する事があります。
オルタネータによる発電、充電不良が発生すると。
バッテリーへの充電電圧が低下することで、バッテリー上がりによるエンジン始動不良が発生します。
バッテリーを交換し、エンジンの始動不良は改善されますが、
オルタネータの発電、充電不足により、数日でバッテリー上がりが起こり、エンジン始動不良が再発します。
異音が出る事は珍しくなりましたけどね…
IMG_1259
無事、組み上がりましたー!
発電電圧も分解前と変わらずで問題なし。
もちろん異音は改善出来ましたよ!
もし、お車を運転された時、いつもと違う「異音」を
感じられた時は、いつでも御相談ください。
IMG_1220

4

「用品大賞」部門賞 受賞
2018.01.11 湯浅洋司

E7DFF7E8-E354-4250-9F76-DC4FDD4C64FF当店オススメのオールシーズンタイヤが2017年日刊自動車新聞のタイヤ-ホイール部門賞を受賞しました。このタイヤは「高速道路冬用タイヤ規制」でも走行でき、シーズン毎にタイヤを入れ替えせずに済み、タイヤ保管場所も要らない!この地域ならではのタイヤだと思います。昨年9月に販売されたもので、まだまだ世間には認知されていませんが最近のこの地域の降雪状態だったら十分対応できるタイヤではないでしょうか?それに何より経済的では?

西脇店入口に展示しています。

7

初笑い「吉本新喜劇」
2018.01.09 湯浅洋司
  • 750802EF-570D-43D4-B338-878AA064220E笑いの殿堂🤣今年一年良い年でありますように!笑い初めで、今年も出足から絶好調〜🎶
  • 皆さんも是非リニューアルした「難波グランド花月」で大笑いしましょう。
  • 今日の新喜劇は1月13日放送されます!
5