水谷千恵子コンサート(多可町)行ってきました〜
2017.08.13

8月12日 (友近プレゼンツ)水谷千恵子先生が多可町のベルディホールで芸能生活50周年コンサートがありましたよ 〜

千恵子先生のプロフィールをちょっとご紹介すると、福井県出身で幼少期は北陸のひばりと呼ばれ「万博ササニシキ」でデビュー。その後「スコッチが、お好きでしょう」などヒット曲多数。最近はお姉系キャラ春澪  (宮迫に似た)とのデュエットで話題です。

コンサートは松田聖子、倖田來未、坂本冬美らの曲やオリジナル曲の熱唱などホント!友近唄うまい 〜と感心しました。いや千恵子先生でしたね(笑)トークも大変面白くて爆笑、爆笑でしたよ!!

お客さんとの質問コーナーがあり、内容もお友達の友近さんは彼氏がいますか?(今何かと話題の)宮迫さんはどうしてますか?などなど…私の娘が 親友の友近さんはモノマネが大変上手ですが、千恵子さんは何かものまねできますか?と聞いたところ友近が真似をする上沼恵美子をやってもらいました。本当はもっとそこが見たかったんですけどね〜

IMG_1894

コンサートの写真撮影も🆗でしたよ。千恵子水も買っちゃいました。効能は〜呑めばコブシの花が咲く〜 ※コブシの咲き具合には個人差があります。と書いてあります。

コンサートはあくまで水谷千恵子でした あくまで??

バカいってる(笑)

 

 

IMG_1937


恒例❗️ 夏のお客様感謝祭です
2017.08.13

毎年恒例! お客様感謝祭を8月11日に開催いたしました。

今年の催し、まずは恒例お楽しみくじです。商品は

1等USJペアチケット 、2等三田屋お食事券、3等お菓子詰め合わせセット

4等ホンダオリジナルタオル

ジュース、みたらし団子とプリンのおもてなし、体験お遊びとして、射的 ・ アヒル金魚すくい・しゃぼん遊び・お子様くじなどなど

多くのお客様にご来場頂き、大変な賑わいでした。この日は全スタッフが裏方で参加してますので整備の方はお休みさせていただいております。みなさん楽しんでいただけましたでしょうか ?毎年何をしようかと頭を悩ませております。みなさんおもしろい企画があれば教えてくださ〜い🙇‍♀️

IMG_1871IMG_1883

Processed with MOLDIV
Processed with MOLDIV

 


千年ノ都 〜 其ノ二〜
2017.07.19

御霊神社に続き立ち寄ったのは、上京区にある、
「白峯神宮」であります。
IMG_0654
「白峯神宮」とは、第75代崇徳天皇(すとくてんのう)の
鎮魂のために創建された神宮で、崇徳天皇は、天皇家を呪った
天皇として知られ、「日本の三大怨霊」の1人でもあります。
IMG_0656
白峯神宮の鳥居の脇には、「皇族 下馬下乗」とあります。
これは、「たとえ天皇、皇族であっても、この場で輿や車、馬から下りて参拝せよ」との意味らしい…
とにかく無礼の無いようお参りしませう…
崇徳天皇は、父である鳥羽上皇に疎まれ、弟の後白河天皇に
実権を奪われ、1156年に挙兵(保元の乱)。
しかし、平清盛らの活躍により敗れた崇徳天皇は讃岐国に流罪となります。
「我、日本国の大魔縁となり、皇をとって民とし、
民を皇とす」
と、亡くなるまで天皇家を呪い続けたそうです。
IMG_0648
実は、白峯神宮は、怨霊スポット意外でも有名な場所でして。
摂社として、「精大明神」が祀られていて、蹴鞠の聖地、
であり、球技の神様が祀られていて、球技、スポーツ競技、
学芸の上達を願う人がお参りされ、中でも、
サッカー日本代表、バレー日本女子代表始め、あらゆる競技
の奉献品が神前に納められています。
IMG_0645
IMG_0644
参拝の折には、奉献されたJリーガーや有名選手が実際に
使用したボールや、人気サッカー選手の直筆サインを見る
ことも出来ますよ。
蹴鞠碑をなでて球運を授かっちゃいましょう!


鈴鹿へ行って来ました!
2017.07.12

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

uno 087

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

兵庫県自動車整備振興会北播支部加東ブロックの研修旅行で、本田技研工業(株)鈴鹿製作所の有る三重県鈴鹿市へ行って来ました。今回、私が研修旅行の幹事でありましたので、会員の皆様が「是非、ホンダの工場見学に行ってみたい」とご希望を頂きました。

本田技研工業(株)鈴鹿製作所の工場見学は、稼働日の平日で無いと出来ないことを会員の皆様へお伝えして、日曜日~月曜日の日程で組ませて頂きました。

午前中は、鈴鹿サーキットとモートピアの見学。そしてサーキットホテルでの昼食で、午後1:30から工場見学(約90分間)でした。

久々の鈴鹿サーキットでした。昔、ホンダベルノ神戸・明石店のサービスマン時代に、鈴鹿シルバーカップレースのシリーズ戦で工場長の知合いのレーサーの方にメカニックで連れて行って頂いていました。(当然、ピットクルーでサーキットコースの中側からの観戦も出来ましたので、とても迫力がありました)今回は偶々、バイクのフリー走行も見ることが出来ました。

昼食は、鈴鹿サーキットホテル内のS-PLAZAナチュラルビュッフェ「そら・たべよ」で90分のバイキングだったのですが、これがもう期待を裏切るおいしさと品数とボリュームで大変満足しました。(実際には、予約時間より行くのが遅れたため、時間が30~40分しかなくて、もったいないことをしてしまいした)

午後からの本田技研工業(株)鈴鹿製作所は、鈴鹿サーキットから10分ぐらいの移動距離でした。初めに映像で詳しく説明をいただきました。(初めは、2輪のスーパーカブ号の量産工場だったそうです)そのあと工場で車が出来る様子を見させていただきました。工場のラインではロボットの多様化・自動化ですごかったのですが、要所要所でひとが細部の調整・確認をされていました。やはり、ひとがあってこその工場だなと思いました。(次々とフィットが出来上がっていました。1分間に1台出来上がるそうです。すっごいですね-!)皆さん、感動されていました。(当然、本田技研工業(株)内は撮影禁止ですので、写真はございません!)

昔、本田技研工業(株)の企画で鈴鹿サーキット・工場見学に行かせていただいたことがあります。たぶん20何年ぶりだと思います。S-MXがラインを流れていたのを覚えていますが、その時代からはかなり進化した新しい工場のラインを目の前で見学させていただくことが出来ました。本田技研工業(株)鈴鹿製作所の皆様、大変お世話になりました。有難うございました。

最後に、研修旅行に参加いただきました会員の皆さんにも、「ホンダの工場見学がすごく良かった」と絶賛をいただき、私もすごく嬉しかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 


千年ノ都
2017.06.07

京の都へご上洛でございます。
京都御所の北側、上京区にある御霊神社(ごりょうじんじゃ)
から京都の旅が始まりますよ。
上御霊神社(かみごりょうじんじゃ)とも言いまして、
「上御霊神社由緒略記」によれば、平安遷都の延暦13年(794年)、早良親王を神霊として祀ったのが始まりだと伝わります。
IMG_0634
早良親王(さわらしんのう)とは、桓武天皇の実の弟です。
桓武天皇が、長岡京を造営する際、長岡京造営の責任者であり
天皇の信頼を得ていた、藤原種継(ふじわら たねつぐ)が何者かに暗殺される事件が発生します。
激怒した桓武天皇は、暗殺事件の首謀者として、早良親王を
捕らえました。早良親王は、無実を訴えますが、聞いて貰えず
首謀者として扱われ、乙訓寺に幽閉されてしまいます。
早良親王は、食を断ち無実を訴え続けましたが、淡路へと
配流(流罪)されることが決まり、その道中で衰弱により
亡くなり、淡路に埋葬されました。
IMG_0639
その後、新たに皇太子となった桓武天皇の子が病に倒れ、
天皇の母親や皇后が相次いで病死。さらに長岡京は疫病の
流行や天変地異、式部省の門が落雷で倒壊するなど荒れ果て
てしまい、早良親王の呪いだと確信した桓武天皇は、長岡京を廃し、延暦13年(794年)新たな都として、平安京へと都を
移しました。
桓武天皇は、それでも早良親王の呪いを恐れ、早良親王に、
「崇道天皇」の尊号を追贈し、埋葬された山を山陵として
手厚く祀るとともに、御霊神社を創り早良親王を祀り、平安京は結界をはり、鬼門を固めた新都として創り上げました。
御霊神社は、千年の都を見守ってきた神社なんですね〜

あっ!それと、応仁の乱が勃発した場所なんですよ!
IMG_0643


白井大町藤公園(和田山)見てきました〜
2017.05.12

5月10日(水)に 和田山町にある白井大町藤公園の藤棚を見に行って来ました。自宅から1時間ちょっとなので、比較的近場です。 全国の藤棚ランキングの中でも結構上位ですよ!

連休外れてるし平日だから人少なくていいかな〜と思ってたんですが、行ってみるとなかなかの人です!駐車場もそんなに広くなくて入り口は遠回りして列づくり、一台ずつ出たら入れるって感じでした。入場料は500円。入り口からもう藤棚です。紫の花びらが無数に重なって垂れ下がり、長さも1メートルくらいありとても見事でした。風が吹くとふわぁ〜と甘いほのかな香りがしてきました。 私が行った時は横の溜池の上に鯉のぼりが一列に並んで泳いでいましたよ。

村起こしなのか近所の婦人会かなって感じの奥様たちが、炊き込みご飯や柏餅、アイスや地産の椎茸、お酒といろいろ売られてました。焼き鯖鮨が美味しかったな〜

県外の遠い所に出かけなくても兵庫の近場で見れてよかったです。また是非行ってきてください‼︎

IMG_1180IMG_1174

IMG_1175IMG_1159IMG_1167

続きを読む 白井大町藤公園(和田山)見てきました〜


筍!わらび!いただきました
2017.05.10

お客様より筍とわらびを沢山いただきました!!

まずは料理のできるスタッフと山分けして、さて料理です!

IMG_1079

筍づくしといきますか~

炊き込みごはん・煮物・てんぷらを作りました。山椒は家の近くに自生していたので摘んできました。ん〜いい香り。

IMG_1088IMG_1087IMG_1085

私が料理できるって知っていただけました?(笑)お休みの時に頑張るだけですけどね。
料理のお手本はネットの料理サイト、クックパッドを見てます 。これをみれば何でもできますよね。
材料、たけのこと入力すればユーザーが投稿した料理がズラ〜と出てきます。作り方から下ごしらえまで載っているので助かります。
ちなみに私はクックパッドのプレミアム会員です。会員だと評価が高いものからランキング形式に出てくるので失敗しない作り方が見つけやすいのです。

お客様から頂いた物はちゃんと料理しましたよ〜の証明で載せときますね 。全部美味しくいただきました。ごちそうさまでした!!

 


歴史スポット 〜 山城編〜
2017.05.03

今回の歴史スポットは、日本の城の中で忘れてはならない
「古代山城」と呼ばれる城郭群で、岡山県総社市にある、
古代山城 「鬼ノ城」(きのじょう)を目指し、いざ!出陣‼︎
山陽自動車道を西へ走り岡山自動車道、岡山・総社IC、あとは一般道で出発から2時間ちょっとで無事到着です!
IMG_0471
標高397メートルの鬼城山(きのじょうさん)山頂一帯に、高さ6メートルにおよぶ土塁や石塁が約2.8㎞にわたって巡らされた古代の山城です!
IMG_0487
まずは学習広場から、西門と角楼が見えてきました。
「オ〜!」って一人でエキサイト!
IMG_0490
IMG_0502
鬼ノ城の見どころの1つはこの敷石と土塁で、壁土を特定の厚さで層状に突き固めた「版築土塁」(はんちくどるい)で、高さ6メートルの版築土塁が、万里の長城のように約2.8㎞グル〜と巡らされているわけです。敷石は築城当時のままなんですよ!
この土塁に沿って歩きながら遺物を見てまわりましょう。
諸説ありますが、この「鬼ノ城」は史書に記載がなく、正確な築城年や目的は不明なんです。現在では7世紀後半から8世紀前半に築城された可能性が高いとされています。古代山城は天守閣がある城郭とは違い、
そのルーツは663年に起こった「白村江の戦い」での敗北の
影響が強く、「朝鮮式山城」とも呼ばれています。なんと築城から約1300年経つんですよね〜。歴史は諸説がおもしろい!
鼻息荒く説明を挟むとエンドレスです。
途中、水門や復元された南門、東門、北門、築城当時の高石垣など見所は多く気持ち良く歩けます。
IMG_0520
見所の一つ「屏風折れの石垣」です。
立てた屏風のように折れをもって続く高石垣が尾根沿いに張り出しています。高石垣…メチャ高い スリル満点…
グル〜っと歩き尽くして西門に帰ってきました。
IMG_0543
朝鮮式山城らしいたたずまいです。
気持ち良く歩いて、歴史ロマンにドップリ浸かって楽しく充実
した城攻めでしたよ〜
帰りは、ちょっくら寄り道…
IMG_0548


目覚めよ!鉄馬‼︎
2017.04.26

いよいよ暖かくなってきました。今回は愛馬、ゼファーを冬眠から目覚めさせるべく、点検とカスタムを実施します。
まずは、エンジンオイルの状態を把握する為に、油温計を取り付けます。自分のバイクは走行風でエンジンを冷却する、空冷式エンジンで、潤滑、冷却、洗浄、防錆、密封等エンジンオイルの働きがあるなかで、冷却、つまりオイルの温度を常に把握して走行出来るのが理想なんです。油温が高すぎても、低くてもエンジンにとって辛いんです。
IMG_0424
まずは、センサーをシッカリ取り付けて、配線は、振動や熱の影響を考えて、カスタムの観点から極力目立たないように取り回します。
IMG_0445
メーター本体は、見やすい位置に固定して完成です。
油温と電圧、あと時計が付いているので安心です。
それと、エンジンオイルの交換ですね。ここ半年くらいは、ほとんどバイクに乗ってなかったんですけど、乗っていなくても
6ヶ月ごとにオイルは交換しましょう。
IMG_0440
最後は、ブレーキ、クラッチの、ラバーホースの交換です。
純正のラバーホースを、ステンレス製のホースへ変更することで、耐久性と性能がアップ、それと、見た目によろしいです。
IMG_0437
上のホースが純正で、下が新しいホースです。
IMG_0441
もちろんブレーキオイルのエア抜き、交換もバッチリ作業済みですから安心です。
あとは、ライト等の点灯具合、タイヤの状態と空気圧のチェック、チェーンや各部ガタの点検もしっかり完了しました。
出撃準備完了です‼︎
IMG_0451


桜!サクラ!さくら
2017.04.23

会社の前を通ってるJR加古川線の桜並木の写真をアップしときますね。ポジションを決めて「ここだ~!」と思ってシャッター押したら、まさにその時電車が通って 「私ってすごくついてる~!」と、感動しました(狙ってないのに)。
それと、毎年お隣さんから、さくらの花を頂いて花瓶に挿しました。すぐ花びらは落ちてきますけどね(涙)

IMG_1071

IMG_1073

IMG_0979