趣味: 釣り(メバリング・エギング)、バイクでツーリング
  血液型: O型
  好きな食べ物: 焼肉・ラーメン・チョコレート・コーラ
  尊敬する人: 白州 次郎
  好きな言葉: 断じて行えば鬼神もこれを避く
  メッセージ: 点検・車検・修理など、お車の事なら何でも御相談下さい。
松井克博

【滝野店】
サービスエンジニア
松井 克博
matsui katsuhiro

通称: matsui

千年ノ都 〜其ノ三
2017.09.20 松井克博

ドライブが気持ちイイ季節ですよ。
築城から400年、そして、大政奉還から150周年を
迎えた、世界遺産「二条城」に行って来ましたよ。
IMG_0714
1867年(慶応3年)10月14日、二の丸御殿の大広間で
江戸幕府15代将軍徳川慶喜が政権を朝廷に返上することを申し出て、翌15日に朝廷が許可し、
江戸幕府の幕は降ろされました。
IMG_0719
二の丸御殿の正面にある「唐門」は、2013年に修復工事が
完了。堂々たる唐破風や極彩色の彫刻が特徴。
IMG_0721
二の丸御殿です。外国からの観光客もたくさんおられます。
二の丸御殿の中は撮影禁止です。マナーを守って見学しま
しょう。
二の丸御殿を見終わったら、二の丸庭園から内堀を渡り、
本丸御殿、本丸庭園をゆっくり散歩。
IMG_0727
IMG_0726
天守閣跡でしばし休憩…風がきもちエ〜
IMG_0731
のんびり歩いた後は、築城400年記念 展示・収蔵館で
狩野探幽を中心とした絵師集団、狩野派の障壁画をガラス
越しに間近で見る事が出来ました。
10月13日から10月22日まで、二の丸御殿がライトアップ
されるらしいですよ⁉︎
絢爛豪華な障壁画や欄間のライトアップを観られる
大チャンス⁉︎👍

6

ブログ いいね!ランキング

大谷一生/パエリア作りました!

大谷一生/暑くなりましたね!

大谷一生/ラーメン食べてきました!

大谷一生/玉ねぎ頂きました!

松井克博/歴史スポット 〜山城編〜

【滝野店】
サービスエンジニア
松井 克博
matsui katsuhiro

通称: matsui
  趣味: 釣り(メバリング・エギング)、バイクでツーリング
  血液型: O型
  好きな食べ物: 焼肉・ラーメン・チョコレート・コーラ
  尊敬する人: 白州 次郎
  好きな言葉: 断じて行えば鬼神もこれを避く
  メッセージ: 点検・車検・修理など、お車の事なら何でも御相談下さい。
2017.09.20
千年ノ都 〜其ノ三

ドライブが気持ちイイ季節ですよ。
築城から400年、そして、大政奉還から150周年を
迎えた、世界遺産「二条城」に行って来ましたよ。
IMG_0714
1867年(慶応3年)10月14日、二の丸御殿の大広間で
江戸幕府15代将軍徳川慶喜が政権を朝廷に返上することを申し出て、翌15日に朝廷が許可し、
江戸幕府の幕は降ろされました。
IMG_0719
二の丸御殿の正面にある「唐門」は、2013年に修復工事が
完了。堂々たる唐破風や極彩色の彫刻が特徴。
IMG_0721
二の丸御殿です。外国からの観光客もたくさんおられます。
二の丸御殿の中は撮影禁止です。マナーを守って見学しま
しょう。
二の丸御殿を見終わったら、二の丸庭園から内堀を渡り、
本丸御殿、本丸庭園をゆっくり散歩。
IMG_0727
IMG_0726
天守閣跡でしばし休憩…風がきもちエ〜
IMG_0731
のんびり歩いた後は、築城400年記念 展示・収蔵館で
狩野探幽を中心とした絵師集団、狩野派の障壁画をガラス
越しに間近で見る事が出来ました。
10月13日から10月22日まで、二の丸御殿がライトアップ
されるらしいですよ⁉︎
絢爛豪華な障壁画や欄間のライトアップを観られる
大チャンス⁉︎👍

6
2019.07.03
歴史スポット 〜刀剣編〜
    梅雨らしいスッキリしない天気が続いてますが、いかが
    お過ごしですか?
    今日は、岡山県瀬戸内市にあります、「備前長船刀剣博物館」
    へ行ってきましたよ〜!
    IMG_2854
    歴史スポットが大好きですが、刀剣も大好きなんです。
    備前国、現在の岡山県東南部を中心とする地域は、古く
    より、中国山地で産出される良質な砂鉄や炭などの材料
    に恵まれ、多くの名工や名刀を生み出した「日本刀の聖地」
    であり「名工の郷」なんですよね。
    IMG_2859
    館内に入りますと、鋼から鍛錬して刀になるまでを解り
    やすく、パネルや実物を展示してあります。
    IMG_2860
    IMG_2862
    ※許可を得て撮影しています。
    近年、刀剣ブーム到来と言われ、日本刀に興味を持ち
    鑑賞される方が増えていますが、「美しい」と思っても
    どう鑑賞していいのか分からないですよね。
    そんな初心者の方でも、しっかりとポイントを押さえて
    鑑賞すれば日本刀の素晴らしさや本当の姿が見えてきます。
    今月7日まで開催されている、特別展「日本刀解体新書Ⅱ」では
    鑑賞のポイントの一つである「肌」と「刃文」に重きを
    置き、ポイントが解りやすく展示されているので、刀剣
    の鑑賞を楽しむチャンスです。
    無銘 (伝 村正)と出会いました!
    IMG_2869
    太刀、刀、脇差、短刀…
    南北朝時代、室町、鎌倉、安土桃山、江戸時代…
    見応え抜群ですね〜!
    約40振りある中から選んだ、今日の自分のナンバーワンは!
    IMG_2866
    14世紀、南北朝時代の 「 銘 備州長船恒弘 」です。
    IMG_2876
    完全な自己満足でスミマセン!
    館内で燃え尽きるのはまだまだ早いですよ〜
    広い敷地内には、鍛刀場や工房がありまして、鍛治職人
    による鍛錬や、研ぎ、鞘師や塗師など、間近で職人の
    技を見る事が出来ます。
    IMG_2886
    IMG_2887
    コンクールに出展するために短刀を制作されている
    そうです。
    気さくに話しもして頂き、いい経験になりました。
    IMG_2892
    研ぎ、をされている方も、熱いお話し楽しかったです。
    ※許可を得て撮影しています。
    IMG_2893
    いろんな方々にいろんな話をして頂き、より知識が深まり
    、また一段と日本刀が好きになりました。
    備前長船刀剣博物館では、今月13日より、特別展が始まる
    そうですよ!
    刀剣好きの方、興味のある方
    是非!ドライブのおともにどうゾ‼︎

    4
2019.06.09
復活‼︎「紫電改」

6月9日、ついにこの日がやってきました!
新聞でも記事として取り上げられていましたが、太平洋
戦争末期、旧日本海軍の最後の切り札として開発された
戦闘機「紫電改」(しでんかい)の実物大の模型が完成
し、加西市鶉野町の戦争遺跡、鶉野飛行場跡で公開され
ました。
IMG_2795
公開されるのは13時から16時までで、用事を済ませて
ギリギリ駆けつけ間に合いました!
IMG_2778
「紫電改」は、当時の川西航空機が制作した戦闘機で、
約400機を製造、鶉野工場では46機を組み立て、試験飛行
したそうで、鶉野飛行場ゆかりの戦闘機なんです。
IMG_2793
パネルの展示も解りやすく、スタッフの皆さんも熱心に
説明して下さいます。
老若男女問わず大勢の方が来られ、凄い賑わいです。
おっ⁉︎写真の手前に写ってる人…気になりますよね。
IMG_2782
IMG_2790
ジブリ映画、「紅の◯」のポルコ.◯ッソみたいな方が
いらっしゃって、気さくに写真を撮ってくれましたよ。
実はスタッフの方やったんですね!失礼しました‼︎
IMG_2788
IMG_2771
IMG_2779
IMG_2784
実は、「紫電改の実物大の模型を製作中」、の噂を聞いて
いて、完成したら是非見てみたいと思ってたんですよ!
戦争を知らない私達ですが、この戦争遺跡を巡って平和の
有り難さを感じ、改めて「戦争」について考える場所で
あって欲しいと思います。
あれ〜ッ!もう閉館の時間です。
IMG_2800
この実物大の「紫電改」の模型を見学出来るのは、毎月第1、
第3日曜日の、午前10時から午後3時だそうで、興味の
ある方は、加西市鶉野町の鶉野飛行場跡で「紫電改」を
見て、触れて下さい!
是非、ドライブのおともにどうゾ‼︎

6
2019.06.04
初!玉葱収穫

我が家の畑では、玉葱が収穫の時期を迎えました。
昨年の10月、肥料を撒き、土作りからスタート、
苗を植えて今日まで成長を見守ってきました。
IMG_2446
近所の方からアドバイスを頂きながら、初めて自分で
育ててきたので嬉しさと不安でドキドキです。
IMG_2648
サイズや形は様々ですが嬉しいもんですね〜😊
ちゃんと食べれるんですかね?
ちょっと堆肥が効きすぎたかな?
天ぷら… オニオンスライス… 頭をよぎりますね、
そうですよ!
料理と言えば‼︎
当店営業スタッフのO谷シェフです。
シェフに特大玉葱を預けてみようかな!
IMG_2650

9
2019.05.17
歴史スポット 〜山城編〜

久しぶりにブログを更新します。
今回は、加西市北条町にある「小谷城跡」まで、自宅から
歩きで出陣です。
自宅を出発してしばらく歩くと峠道に入ります。
IMG_2594
静かです…
急ぐ必要はありませんから呼吸を整えながら歩きましょう。
IMG_2596
自宅を出発して約40分、「小谷城跡、遊歩道」の入口へ
たどり着きました。
IMG_2641
さてさて、ここからですよ〜♪
IMG_2599
山道を歩きますが勾配は程良く、とても歩きやすく気持ち良く
歩けます。
IMG_2636
小谷城跡は、主郭の標高218m、平地との比高約130mを
測り、ハイキング初心者の方でも楽しく登れるのでオススメ
なんです。
オ〜!っと‼︎
IMG_2603
山城の遺構「堀切」(ほりきり)に行き着きました。
いよいよ城跡へと入って行きますよ〜!
IMG_2608
堀切を超えると、「竪堀」(たてぼり)や「空堀」(からほり)、
「曲輪」(くるわ)、「土塁」(どるい)など、僕が大好きな
『土の城』ならでわの遺構に出逢います。
IMG_2606
IMG_2609
IMG_2633
地域の方々の手により、草刈りや倒木の処理がしっかり
されているので、遺構が見やすく歩きやすいです。
感謝!感謝です‼︎
IMG_2613
本丸跡へ到着です!
IMG_2626
風は気持ちイ〜し…
どうですか、この眺望‼︎
IMG_2622
IMG_2616
今日は天気が良いので、明石海峡大橋が見えます。
最高です‼︎
IMG_2619
山小屋で休憩もできます。
独占です‼︎
ゆっくり過ごせた事に感謝して、遺構を見ながら山を
下ります。
いい癒しと、いい運動が出来ました。

12
2018.11.10
気球で大空へ!

こんにちは、今日は天気も良く、小学校の校庭で開催される地域のイベントに参加してきました。
「ふるさと散歩」と題されたこのイベントは、小学校区
7町の皆さんが対象で、老若男女問わずみんなで楽しく地域の名所や寺社へ散歩をするイベントで、毎年11月に開催され、今年で39回を迎えたイベントなんですよ。
今年のイベントの予定は、
①かさい熱気球サポータークラブによる
「気球教室、気球体験」
②今年、創建千三百年を迎えた「礒崎神社」へみんなで散歩。
③毎年恒例、メッセージや願い事を書いた「風船飛ばし」
です。
僕は、協力委員の一員なので準備とお手伝いとして参加しました。
早朝より、「かさい熱気球サポータークラブ」の皆さんの指導のもと、準備から1日が始まります。
IMG_2029
手際よく黙々と作業されてます。さすがです!
準備完了です!
あとは地域の皆さんが来られるのを待つだけですよ。
IMG_2035
定刻となり、大勢の方が参加されました。
いよいよイベントが始まりますよー!
開会の挨拶と説明が終わり、いよいよ気球体験が始まります。
参加者全員のカウントダウンで送風機オン‼️
IMG_2043
みるみる膨らんでいきます!
子供達も大騒ぎですよ〜!
IMG_2045
バーナーに点火する前に…
中に入ってみたいですよね〜!
IMG_2048
いよいよバーナーに火がはいりますよ〜‼️
気球がイッキに立ち上がります!
IMG_2059
なかなかの迫力です。
子供達が順番にバスケットに乗り込んで気球を体験します。
子供達は歓声を上げ大喜びです。
あっ!浮いた‼︎
IMG_2065
パイロットの方も凄腕の方で、気流が乱れ始めましたが、子供達全員が気球に乗ることができました。
その後、今年創建千三百年を迎えた「礒崎神社」まで散歩して
宮司さんの話を聞きながらしばし休憩。
IMG_2071
事故も無く無事に学校の校庭に帰ってきました。
最後は、毎年恒例の「風船飛ばし」です。
子供達は前もって、短冊に願い事やメッセージを書いて用意して楽しみにしていました。
過去には、三重県伊勢市まで風船が飛んで行き、風船を拾われた方と今でも交流があるんですよ!凄いでしょ‼︎
それでは準備が出来たみたいです。
みんなでカウントダウンで飛ばしましょう!
IMG_2078
IMG_2081
子供達、一人ひとりの思いを乗せて飛ぶ風船です。
ゆっくりですが綺麗に浮いて見えます。
どこまで飛んで行くんでしょうかね〜
子供達の元気な声と笑顔に包まれた1日でした。
来年のイベントは何しようかな…

8
2018.09.21
イメージチェンジ!

最近、めっきり涼しくなってまいりましたが、皆様
いかがお過ごしでしょうか。
久しぶりの投稿です。
今年の夏は、バイクをカスタムしてイメージチェンジしました。
カスタム内容は、テールカウル、テールレンズ、前後ウインカー、ヘッドライト等、外装パーツの交換です。
IMG_1776
パーツチョイスは妥協せず、作業はじっくり時間をかけて丁寧に仕上げました。
ヘッドライトは、最近流行りの「マルチリフレクター式」に変更、性能と見た目がグレードアップしました。
IMG_1773
細かいですが、エンブレムも変更しました。
IMG_1784
今回のカスタムメニューのメインは、N BOXカスタムの純正
ボディカラー、「プレミアム グラマラス ブロンズ パール」
に全塗装しました。HONDA がこだわり抜いた大人の品格
ただようボディカラーです。
IMG_1876
元々のボディカラーはワインレッドでしたよ〜!
IMG_1881
思っていた以上に渋く綺麗に仕上がりました。
出来上がりの良さに大満足で、友人に自慢しまくってます。
自己満足ですがカスタムの醍醐味ですね。
安全運転で大事にします。

7
2018.03.07
気になる公園

寒さもピークを過ぎたようで、天気が良いと出掛けたくなりませんか?
じっとしていられない僕は、以前から気になっていた小野市昭和町にある「夢の森公園」に行って来ました。
IMG_1376
IMG_1326
遺跡広場をはじめ、散策道が整備され、ローラー滑り台も
楽しめます。
IMG_1313
IMG_1316
ローラー滑り台は、けっこう長いですが、お尻に敷くマットや
段ボールを持参された方がイイと思いますよ。
IMG_1320
IMG_1318
滑り台は、子供たちが好きですよね〜。
夢の森公園は、「金つるべ城跡」と言いまして、弥生時代
中期から後期(1〜3世紀ごろ)の遺跡の跡に造られた山城
で、他の中世の山城とは趣向の違った城跡なんです。
IMG_1297
IMG_1305
城跡は、冠木門や木製の柵、櫓、高さ1.5メートル程の土塁
などが復元、整備され往時の姿を知ることが出来ます。
IMG_1311
残念ですが、櫓には登れません…
主郭から西の郭の間には、幅20メートル、深さ9メートル
の堀切りが掘られ木橋が唯一の通路となっていました。
IMG_1302
歴史の話はそこそこに…
オススメはこの眺めですよ!
IMG_1306
完全に独り占めです!
駐車場やトイレも綺麗に整備され、自動販売機もあります。
IMG_1377
自然いっぱいの中で、ゆっくり遊べる公園です。
お子様と一緒にお出かけにオススメです!

8
2018.01.31
異音発生!

いや〜寒いですよね…
寒いのが理由ではありませんが、バイク全然乗ってないんですよね。
乗ってないけど一週間に一度はエンジンをかけてご機嫌を伺ってます。
なので、チョークを引けば一発始動です。 が…
エンジンから ネズミが鳴くような異音が出ています!
異音の発生源は「オルタネータ」のようです。早速取り外し!
IMG_1203
写真中央の丸い装置が「オルタネータ」です。「ダイナモ」
とも言いますが、同じ部品です。
車で説明すると。オルタネータは、エンジンの回転によって
駆動される「ファンベルト」によってオルタネータは回転し、
オルタネータが回転する事で電気が発生し、車の運転に必要な
電力を発電し、バッテリーへの充電もします。
灯火類やオーディオ等、車の電気装置に必要な電気を発電する為の、発電装置です。
はい、外せました、オルタネータ本体です。
IMG_1204

早速バラして異音の発生源を確認しましょう。
IMG_1242
異音の発生源は、この小さなベアリングです。
では、ベアリング交換です。
IMG_1256
オルタネータが故障すると、発電不良による「充電不足」や、
発電し過ぎによる「オーバーチャージ」が発生し、スピード
メーター内の警告灯が点灯する事があります。
オルタネータによる発電、充電不良が発生すると。
バッテリーへの充電電圧が低下することで、バッテリー上がりによるエンジン始動不良が発生します。
バッテリーを交換し、エンジンの始動不良は改善されますが、
オルタネータの発電、充電不足により、数日でバッテリー上がりが起こり、エンジン始動不良が再発します。
異音が出る事は珍しくなりましたけどね…
IMG_1259
無事、組み上がりましたー!
発電電圧も分解前と変わらずで問題なし。
もちろん異音は改善出来ましたよ!
もし、お車を運転された時、いつもと違う「異音」を
感じられた時は、いつでも御相談ください。
IMG_1220

7
2017.10.25
親方様の印章

上京区の「晴明神社」を後にして、千年ノ都ひとり旅
最後の目的地、北区にあります、史跡船岡山を目指して
歩きますよ〜!
歩くと、なかなか距離あります。
船岡山は、平安京の四神相応の「玄武」に位置する
場所です。
長い石段を登りきった頂上にあるのが「建勲神社」です!
IMG_0754
建勲神社(たけいさおじんじゃ)は、「けんくんじんじゃ」
とも呼ばれ、織田信長公と、嫡男信忠公をお祀りする神社で、
明治2年(1869年)に、信長公の偉業を讃えるために、
明治天皇の命で創建されました。
得意の舞、「敦盛」の碑ですね〜!
IMG_0759
ここ建勲神社には、信長公が、本能寺の変で亡くなるまで
所持していたと伝わる、国の重要文化財の名刀、
「宗三左文字」を所蔵しています。
IMG_0763
丁寧に御参りして、御朱印を頂きました。
御朱印には、信長公の印章「天下布武」が印されます。
IMG_0997
挟んで頂いた半紙には、信長公からのメッセージ、
「でかした」頂きました!粋だね〜
船岡山の山頂からは、京都市内が一望でき、風にあたって
休憩してから帰ります…
今回は、「京都御所」に車を預けて、歩いて周れる範囲で
歴史スポットを旅して歩きました。
京都また来るからな〜!
次回は、違った視点で見た歴史スポットを旅したいです。
もちろんお出掛け前の、愛車の点検を忘れずに。

10
2017.10.08
五芒星と桔梗の花

二条城の次は、奇妙な伝説が残る陰陽師、安倍晴明邸跡
があります、上京区の「晴明神社」へ行って来ました。
IMG_0743
IMG_0742
寛弘2年(1005年)、晴明が死去すると、この屋敷跡には
一条天皇の命により晴明を祀る社が建てられました。
当時の広大な敷地は、時代を経て縮小し、一時は荒れ果てた
こともあったそうで、幕末維新期には氏子らによって再び
整備され、戦後、拡張されて現在の堀川沿いの地に落ち着いた
そうです。
IMG_0749
境内には、いたるところに晴明の紋所である「五芒星」
(ごぼうせい)があしらわれ、晴明の霊力により湧き出たと
される「晴明井」など、晴明の伝説をまとった遺構が目に
つきます。
それと、約2000株の桔梗が植えられており、6月から初秋にかけて綺麗に開花します。
「厄除桃」は、自身の厄をこの桃に撫で付けて落とします。
ちなみに、この桃、夏はダイレクトに触ると火傷するぐらい
熱くなってるので、足元の桶の水でしっかり冷やしてから
撫でましょうね。いや〜、マジで熱いっすよ!
IMG_0751
映画や漫画、小説、ゲームの影響でしょうか?若い女性や
子供たちが多く参拝に来られてまして、ちょっと恥ずかし
かったッス。
では、次の目的地まで歩きます!

8