2021年 8月
辛いけど幸せ
2021.08.31 市位恵美

こんにちは、西脇店の市位です♪

8月も今日で最後ですね〜!でも雨が多かったせいか、今から夏本番みたいな感覚です😅毎日とても暑いですよね💦

そんな暑い日に、たまに食べたくなるのが「辛い物」です!

あ、タイトルは「ツライ」ではなく「カライ」と読んでください〜勘違いされてたらスミマセン😂

みなさんは辛い食べ物よく食べますか?

私は休日によく食べています。

今ハマってるのが、これ↓↓↓ です!

初心者はピンクの方がオススメです♪
初心者はピンクの方がオススメです♪

ブルダック炒め麺✨✨

熱湯で麺を軟らかくしたら、汁は捨てて辛いソースを入れて混ぜて食べます。

汁がないところが既に辛そうです🔥しかもピンクはカルボナーラ風味…そして黒はキャラが火吹いてます🔥🔥確かにかなり辛いです!

ソースはもちろん真っ赤です笑

味もなかなか濃いんですが、休みになるとふと食べたくなる、クセになる味です。そして食べるととても幸せです(^^)

辛い食べ物が好き、濃い味が好きという方にはぜひ一度食べてみてほしいです♪

寒くなるこれからの時期ますます辛いものが欲しくなってきます😀

また機会があれば、美味しかった!な物を紹介してみようと思います☺️☺️

12

初投稿です。
2021.08.27 松下圭太

7月中旬 川遊びをしに「カニワロ渓谷」に行ってきました。
ご存知な方もいると思いますが、カロワニ渓谷は姫路市安富町にあります。滝野店から約1時間15分くらいで、テレビでたまに出ている「かかしの人形」がいたるところに立っている、「かかしの里」を超えて、有名な鹿ヶ壺をさらに少し奥に行ったところにあります。

私もこんな所に遊べる場所があるん?って思いながら向かいました。

ところが行ってびっくり!!!

車もしっかり停めれる駐車場もあり、なんと!!人も少なっ!DSC_0943

sketch-1627101028381
下流の鹿ケ壺は駐車場も混んでいたので、ここはもしや穴場!?

川の水も湧き水並みに冷たく透き通ってる!!

DSC_0944 DSC_0933 DSC_0969

お見苦しいですが、私の足です(笑)

こんなに透き通ってます。

深さもあり60cmくらいあります。

DSC_0968

歩いて少し奥に行くとまた景色が変って幻想的な場所もあります。

DSC_0972

まるで「もののけ姫」の世界。

そして、湧き水もあります。「千寿の水」

DSC_0978

冷たくておいしかったです。

気になった方はぜひ行ってみてください。(^_^)

子供も大満足でした。

DSC_0963

10

わてらがアホでした
2021.08.11 丸岡広子

とある休日のこと。
孫が遊びに来るというので、バァーば(私)とジィーじ(主人)はその準備をしていました。今夏のとっておきの思い出になるはずの新しいビニールプールに空気を入れねばなりません。

ジィーじは張り切って前日の夜に、家にあったポンプで空気を入れ始めました。しかし、どうしたことでしょう、なかなか空気が入らないのです。ジィーじは必至にポンプを動かしました。フーフー汗をかいて、くたくたになるまで頑張りましたが、全体の10分の1も空気は入っていません。「もうだめだ・・・くたびれた・・」その日の空気入れは断念しました。

pool02

翌朝、バァーばも加わってポンプを動かしました。フーフー!汗をかいて一生懸命空気を入れました。しかし、どうしても空気がうまく入らないのです。「こりゃ、手作業では日が暮れてまう!なんとかせねば!」と、ネット検索すると、ドライヤーで送風するという方法が・・・! 早速試してみましたが、どうもうまく空気が入りません。

めげずに、さらに検索!すると、電動エアコンプレッサーで空気を入れる方法が・・・! なになに、Hondaのパンク修理キットに含まれている電動エアコンプレッサーがチューブ付きで使い勝手がいい、とな。もちろん我が家のクルマはHonda車です。自家用車を庭先まで動かしてきて試してみました。コンプレッサーの空気の吹き出し口からはビューッ!と勢いよく空気が出てきて、「これは!」と期待が高まりました。しかし、喜んだのも束の間、、、思ったよりも空気が入らない、、、。なんでやねん! 炎天下で四苦八苦すること数時間・・・ジィーじとバァーばはもう限界でした。

力尽きてバッタリと倒れ・・・てもおかしくない展開ですが、そこは、ほれ、私ですから(笑)、ビニールプールを買ってきた息子に電話をかけて、「もう死ぬわー!」わーわーと文句を言いました。対する息子はひょうひょうと、「やり方、ちゃうんちゃう? 見に行くわ」と、私の扱いは慣れたもんです。

pool_pi

その後、ホームセンターに寄って買ってきたという電動ポンプ(2000円弱)を手に、やってきた息子。ポンプをセットすると、あれよあれよとビニールプールは膨らんで、あっという間に完成したのです!!!

pool04 pool01

・・・ななな、どーゆーこっちゃ! 「空気入れる場所、こっちやで」と息子。 え・・・? 

pool03

空気入れだと信じて疑わなかった穴は、水抜き用の穴で、水抜き用の穴だと思っていたのが、実は空気入れの穴だったのです。。。

あ、あ、わたしたち、アホちゃうか・・・
ジィーじとバァーばはガクゼンとしました。

夕方になって孫がやってきて、楽しそうに水浴びしている姿に癒やされましたが、自分たちのアホさかげんがつくづく分かった夏の休日でした。
pool05

6